« 森博嗣「工学部・水柿助教授の逡巡」読了 | Main | しりあがり寿「真夜中の弥次さん喜多さん(1)(2)」読了 »

Jan 23, 2005

宇都宮で松崎泰治「スーパーマンその他大勢」を聴く

なつかしの東武日光線(+宇都宮線)に乗って、宇都宮大学混声合唱団の定期演奏会に行ってきた。主に、松崎泰治作曲の「スーパーマンその他大勢」を聴きに行ったわけだが、演奏の出来はともかく、面白い作品であることはよくわかった。作曲者本人(とその奥さん)にも会えて、収穫多し。昨年、楽友会で聴いた三善晃の「島根のわらべ歌」もよかったし、青島広志のシアターピース作品「星からとどいた歌」は、期待に反していたく感動してしまった。青島は(なんとなく)嫌いだし、シアターピースもあまり慣れていないのだが、変に素人っぽくなく、しっかりとした演出であったゆえかと思う。

|

« 森博嗣「工学部・水柿助教授の逡巡」読了 | Main | しりあがり寿「真夜中の弥次さん喜多さん(1)(2)」読了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宇都宮で松崎泰治「スーパーマンその他大勢」を聴く:

« 森博嗣「工学部・水柿助教授の逡巡」読了 | Main | しりあがり寿「真夜中の弥次さん喜多さん(1)(2)」読了 »