« MacBook Air に Finale2009 をインストール | Main

Dec 22, 2013

備忘録(Windows8関連)

これまでAltIMEを使って「右AltでIMEのON/OFF」や「CtrlとCapslockの入れ替え」を実現していたが、Windows8では使えない模様。いろいろ調べて以下にて対応した。

1)CapslockキーをCtrlキーとして使う
Windows Sysinternals > ダウンロード > その他 > Ctrl2cap を使用。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb897578.aspx
キーの入れ替えではなく、CapslockがCtrlになるのみ。

2)IMEのON/OFF
(キーボードに「右Alt」がないこともあり)「変換」でON、「無変換」でOFFとした。
コントロールパネル > 入力方法の変更 > オプション > 「入力方式」の「オプション」 > 詳細設定 > 「キー操作」の「変更」
「入力/変換済み文字なし」で「変換」に「IME-オン」、「無変換」に「IME-オフ」をマッピング。

以上

|

« MacBook Air に Finale2009 をインストール | Main

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 備忘録(Windows8関連):

« MacBook Air に Finale2009 をインストール | Main